暮井 慧(プロ生ちゃん)の VRM ファイル

2018/07/28Pronama-chan3D model, VR, VRM

暮井 慧(プロ生ちゃん)VRM データが公開されています。VRM は、VR アプリ向けの人型 3D モデルデータを扱うためのファイルフォーマットです。

作者は、120さん。Unity 向けモデルを VRMファイルを作ってみたい を元に変換されているとのこと。ただし、Z ファイティングの諸問題なども解決されているようです。

Unity モデルでは問題なく、VRM 変換でなぜ Z ファイティングしてしまうのか、よくわからないのですが、詳しい方コメントいただけると嬉しいです。

VR 向けは、ポリゴン数を少なくしたものが求められているのは把握してますが、しばらくリリースはありません。でも検討はしています。

追記(VRM 変換時の問題)

Unity 向けプロ生ちゃんモデルは、透明とする部分にマテリアル transparent を指定し、シェーダー Legacy Shaders/Transparent/Diffuse を使用していますが、Unity 以外のバーチャルキャストやニコニ立体等では、該当シェーダーがないため、白色となり Z ファイティングしていました。

※ Unity 上で VRM モデルを編集するときは、シェーダーが存在するので問題なく表示されます。

VRM で使用できるシェーダーは「UniVRMで使えるシェーダー - dwango on GitHub」に説明があります。

120さんが変換方法を記事にしてくれました。

透明のテクスチャ画像を新たに用意して設定する必要があります。

ダウンロード