Development

ちまたで人気の「D言語くん(D-man)」のライセンスを調べてみました。 結論から言うと、dlang.org のコンテンツの一部として、Boost Software License の下、利用できそうです。各自でご判断ください。 D言語くん ...