毛筆フォント「闘龍」「陽炎」がアニメ「鬼滅の刃」で使われているシーン

2020/04/20Uncategorizedフォント

株式会社昭和書体 が販売する毛筆フォント「闘龍書体」と「陽炎書体」が、人気アニメ「鬼滅の刃」に使われ、また、2020年4月13日(※ 4月13日現在 期間が延長されている)まで「鬼セット」として値引き販売されており、話題になっています。

アニメ「鬼滅の刃」でどのように使われているのか、明言されていなかったので確認してみました。

上記記事では「柱が登場するシーン」「鬼が血鬼術を使うシーン」などで使われていると記載がありますが、登場シーンでのみ使われているのを確認しました。他にも使われているシーンや間違いがあれば教えてください。

アニメでは、主人公たちが使う呼吸法と技や、鬼が使う血鬼術のシーンでは、文字の描画はありません。

第22話「お館様」

03:27~09:42頃の柱の登場シーンで使われています。「〇柱」部分に陽炎書体、キャラクター名に闘龍書体が使われているようです。

「胡蝶しのぶ」の「しのぶ」は別の書体でした。「不死川実弥」は闘龍と陽炎の両方が使われています。

  • 炎柱(陽炎) 煉獄杏寿郎(闘龍)
  • 音柱(陽炎) 宇髄天元(闘龍)
  • 恋柱(陽炎) 甘露寺蜜璃(闘龍)
  • 岩柱(陽炎) 悲鳴嶼行冥(闘龍)
  • 霞柱(陽炎) 時透無一郎(闘龍)
  • 蛇柱(陽炎) 伊黒小芭内(闘龍)
  • 水柱(陽炎) 冨岡義勇(闘龍)
  • 蟲柱(陽炎) 胡蝶(闘龍) ※ しのぶは黒龍書体
  • 風柱(陽炎) 不死川実(闘龍)弥(陽炎)
書体比較

ちなみに、TVアニメ「鬼滅の刃」柱解禁PV では「〇柱」に毛筆フォントが使われていますが、銀龍書体です(アニメ「鬼滅の刃」PVの毛筆フォント - Eizoon)。

収録フォント

「鬼セット」収録フォントの種類は、Windows True Type Font、Open Type Font 形式の2種類。および、JIS 規格 JIS90、JIS2004 の2種類です。1書体につき4個のファイルになっています。JIS90、JIS2004は、168文字の字形が異なり、JIS2004 が末尾に N の付くフォント名になっています。

JIS90/JIS2004について に比較画像が掲載されています。