自作PC・MOD PCコンテスト作品「イイデスヨ AMIGA ハ」

2022/02/28Character, Pronama-chanオリオさん, マスコットアプリ文化祭, 自作PC・MOD PCコンテスト

プロ生ちゃん自作PC・MOD PCコンテスト2021 の作品紹介だよ!! エントリー No.7 は EXCEED. さんの作品「イイデスヨ AMIGA ハ」!

ーー作品の概要を教えてください!

EXCEED. AmigaOne(PowerPC AMIGA)マザーボードを、長尾製作所製のMini-ITXオープンフレームで組み上げ、このオープンフレーム台の特性に着目して、キャラクターを「ステッカー」ではなく、「マグネットシート」(インクジェットプリンタ印刷)で貼り付けることにしました。

AmigaOneマザーボード(SAM440EP-mini)
外箱
わかり易い説明書があるので簡単に組み立てられます
こういう便利な製品があります
GIMPで編集し印刷します
マグネットシートは厚手なのでこういうカッターが便利です

元々、2021年中におよそ10年ぶり位に発売予定だった新型AmigaOneマザーボード(A1222plus)を組み付ける予定でいましたが、年内の発売に間に合わなかったため、今回は旧型のマザーボード(SAM440EP-mini)を組み付けています。(※諸事情(3Dドライバ等の手配の関係)により、GPUボードは設置されてはいますが、マザーボードとの接続は見合わせています。)

ーー作品でこだわったところを教えてください!

EXCEED. 前回の投稿作品(X68030 PROnama-68K)同様、低スペックマシンを現代の技術を駆使し、最新の状態で扱うことには、とくにこだわっています。また、やはりマグネットシートの作成(配置)は何度も採寸を重ねて丁寧に行い、パーツ構成は可能な限り MADE IN JAPAN の高品位なパーツを採用しています。

ーースペックを教えてください!

マザーボード名称:SAM440EP-mini (伊 ACube Systems社製)
CPU: AMCC PowerPC 440EP [email protected](シングルコア)
RAM: 512MB
SSD: 60GB
オンボードVGA: ATi(AMD) Mobility RADEON 9000 (64MB)
排他利用VGA: RADEON HD 4350 / RADEON X1300 / RADEON X1550 など
電源装置: eNSP-300P-L20-00S(ニプロン製)

ATX電源
GPUライザーケーブルとPCIe→PCI変換カード
SATA_SSD

ーー使用したキャラクターの好きなところを教えてください!

EXCEED. 明るく元気で、常に前向きで新しいことに挑戦しているプロ生ちゃんと、
ちゃんと手袋してパーツを取り扱ってくれるクールなお姉さまのオリオさん、
今後の活躍に期待しています。

ーーその他、アピールしたい点あれば教えてください!

EXCEED. ちなみに、このマザーボード、第1回(2014)マスコットアプリ文化祭の応募作品「このデータでもぐら叩きを作ればキャラクターコンプリート賞をいただけると聞いて」を制作した時のもので、もうかれこれ少なくとも7年も経っていることに驚きました。

また、AmigaOne は AMD社の RADEON シリーズを使用する仕様となっているのですが、当然のことながら、買ってきたグラフィックカード側にAmigaOne用のドライバは付属しませんので、Hans de Ruiter氏(個人)が英国の企業と共同でドライバの開発をしていますが、RADEONシリーズには膨大なリビジョンが存在するため、シリーズの同じ型番だからといって、確実に動作するとは限りません。(対応RADEONチップ一覧はもちろんありますが、稀に例外があります。)私自身、細々とAmigaOne用のゲームを開発していますが、上記の理由から動作確認のために、グラフィックカードを頻繁に差し替える必要があり、その問題に対応するために、今回「オープンフレーム」に辿り着いた次第です。

梱包物

ーー応募ありがとうございました💙

動画も見てね

The following two tabs change content below.
都内の公立高校に通う高校生。部活は、情報処理研究会。身体を動かすのも好きで、気が向いたときはなぜか体育会系の部活に混ぜてもらっていろんなスポーツをすることも。プログラミング生放送のキャラクターとして活動中!